【11月13日・14日】関西文化の日。国立国際美術館、京都国立近代美術館など約400施設が入館無料。

くろ~にん


【11月13日・14日】関西文化の日。国立国際美術館、京都国立近代美術館など約400施設が入館無料。


毎年この時期に実施されている「関西文化の日」ですが、本年は11月13日(土)・11月14日(日)を中心に、福井・三重・滋賀・京都・大阪・兵庫・奈良・和歌山・徳島・鳥取の関西圏2都8圏の国公立美術館や博物館を中心に、約400施設が入館無料となります。

代表的な参加施設は、国立国際美術館、京都国立近代美術館…などとなっています。新型コロナウィルス感染症拡大防止対策等のため、休館や入場制限等対応を行っている施設も多くあります。また一部施設は11月13日・14日とは異なる日での実施となります。(京都国際マンガミュージアム等)

いずれも原則的に常設展が入場無料となります。芸術の秋ということで、興味のある方はお近くの美術館・博物館へいかがでしょうか。

なお2022年1月にも、約110施設が入館無料となる「関西文化の日プラス」も実施される予定とのことです。

◆公式サイトはこちら。
https://www.kansaibunka.com/kansaibunka/about/


◆対象施設一覧はこちら。
https://www.kansaibunka.com/assets/pdf/2021_kansaibunka_plus_leaflet.pdf


Comments 0

There are no comments yet.