アルビレックス新潟 早川史哉著「そして歩き出す サッカーと白血病と僕の日常」電子書籍版が期間限定全文無料公開中。~5月7日まで。

くろ~にん



アルビレックス新潟 早川史哉著「そして歩き出す サッカーと白血病と僕の日常」電子書籍版が期間限定全文無料公開中。~5月7日まで。


アルビレックス新潟の早川史哉選手による著書「そして歩き出す サッカーと白血病と僕の日常」が期間限定、全文無料公開中です。

プロサッカー選手としてJリーグデビューをはたした2016年春、突如、急性白血病と診断された早川史哉選手。
移植手術を行い、闘病、リハビリ、トレーニングを続け、2019年10月、ついに3年7カ月ぶりに公式戦のピッチでフル出場を遂げた。
はたして、どのような想いで日常を過ごし、どのような壁にぶつかり、どのように受け入れ、どのように生きてきたのか。
もがき、苦しみ、そして歩き出したひとりの人間の、ありのままの生きかたを綴った渾身の一冊。

4月24日(金)の電子書籍版配信開始に合わせ、2週間限定で期間限定無料公開中です。

無料期間

2020年4月24日(金) ~ 5月7日(木)まで。

Comments 0

There are no comments yet.