iOSアプリ「スクショマネー」でiPhoneのホーム画面スクリーンショットが300円で売れたよ。

くろ~にん


iOSアプリ「スクショマネー」でiPhoneのホーム画面スクリーンショットが300円で売れたよ。


iPhoneのホーム画面を買い取るアプリ「スクショマネー」が話題になっていましたので、早速やってみました。

「スクショマネー」ですが、株式会社Apassionateにより2020年1月8日にリリースされたアプリ。現在のところ、同社によるアプリは「スクショマネー」だけのようです。

▼早速アプリをインストール&起動しました。初回起動時にSMS認証が必要でした。ホーム画面を買取してもらうには、画面下「画像買取」のタブをタップ後、「スクリーンショットをアップロード」のあたりをタップします。


▼買取してもらうホーム画面のスクリーンショットを選択します。下記は買い取ってもらった管理人のホーム画面です。未読メールが26万件という天文学的数字に達していますが、それはさておき。
(壁紙は元々、もっとごちゃごちゃしたデザインのものを使っていましたが、送信時に「こんなのはホーム画面では無い」とのエラーが出ましたので、標準の壁紙に変更しました。たぶん機械的に判別しているようです。)


▼ホーム画面送信が完了すると、早速「ウォレット」タブに残高300円が追加されています。下記の画面はもう換金した後だったので0円になっていますが、ここが300円に増加しているかと思います。後は「換金依頼をする」をタップするとAmazonギフト券がもらえますが、その前に「プロフィール設定」が必要です。


▼プロフィール設定は、名前・年齢・性別・家族構成・年収を記入しました。たぶんプロファイリングに必要なのでしょう。住所等の詳細は不要でした。プロフィール設定が完了すると、すぐにAmazonギフトコードが発券されました。


スクリーンショットは、一度買い取ってもらうと次はまた半年後、とのことです。ただこうゆうのってだいたいすぐに早期終了するか、買い取り価格がどんどん下がるのが常かと思いますので、興味のある方はお早めに。

◆公式サイト・画像引用元はこちら。
https://apassionate.jp/screenshot/

Comments 0

There are no comments yet.